HOME > 医療保険について > 医療保険の目的と必要性

医療保険の目的と必要性

医療保険の目的と必要性は、万が一の時に備えて怪我や入院に備える事です。健康保険でもカバーできる面はありますが、自己負担費の軽減や保険が適用されない費用をカバーするために医療保険は必要となります。健康保険が適用されない医療費に当てたり、入院中に必要となる医療費以外の出費として使う事もできます。治療費以外の費用も考慮しておくと良いでしょう。

入院費用以外に当てる事もできる

怪我や入院の治療費をカバーする医療保険は、健康保険で補う事ができるので十分と考える方も居るようです。しかし、治療費以外の費用は意外とかかるもので、入院中の生活の保障などに当てる事もできるのです。例えば、子供が居る家庭ではベビーシッター代などが別途かかってしまうため、健康保険のみではカバーできない費用の発生があるので注意しましょう。

このページのトップに戻る